チューリップ畑

 · 

いろいろな友人

仕事にしろ遊びにしろ

インターネットを使うことが増えていくうちに

今までの生活では知り合うことはなかったであろう友人が

たくさん増えました。

 

地域も年齢も、当然職業もバラバラで

相手のことをよく知っている場合もあれば

具体的なプライベートの情報は知らない場合もありますが、

いろいろなことを話したり

時には仕事やそのほかのことを相談したりできる人が

本当に増えました。

 

そして、一番ありがたいな~と思うのは

今までの限られた環境では得られなかった情報や意見をもらえることです。

 

立場や経験が違うと、

自分ではちらりとも思いつかなかったことを

さらっと言ってくれて気づくことも度々です。

 

そして、もう一つ大切なのは

相手も同じように感じていてくれていることです。

 

自分の住んでいる環境や場所が変わらなければ

受けることができなかった、様々な刺激や知識が

インターネットという環境を手に入れたことで

本当に大切なものになっていると感じます。

 

もちろん、それだけでかかりきりになってしまうのはよくありません。

ネット依存症などという病気まで新たに出現してしまいました。

 

ただ、現状インターネットの世界は生活に不可欠で

無視することすら難しい状況です。

 

そのとても有益でありながらはまり込んでしまう危険性もはらんでいる世界。

生かすも殺すも自分次第ですね。

 

どうか、みなさまも有意義に活用されますように。。。