チューリップ畑

 · 

フリーに

お陰様で毎日いろいろなところでいろいろな出会いがあり

それが私にとてもとてもいい経験の積み重ねになっていきます。

 

初めて会う方や

今までしたことのない話題をするとき

自分の考えと違ったり

なんとなく合わない感じがすることって

割と日常で気にあることですよね。

 

過去の私でしたら

その場ですぐに

 

  これは好き

  これは嫌い

  これはどっちでもいいや

  

って、決めつけていました。

それには確たる理論も根拠もなく

多くの場合、今まで経験してきた“なにか”で

自分の中で即断していたのです。

 

その判断に、それまた根拠のない自信を持っていて

そうすることがさも得意技のように思っていたところもあったと思います。

 

でも違うんですよね。

それでは何も見えてきません。

 

自分で作ってしまったフィルターでしか物事を見ることができないからです。

そしてそれは真実とは限りません。

なぜなら 限りなく自分の“好み”が反映されているからです。

 

そしてもっと大事なことは

そうしてしまうとせっかくのチャンスをもつぶしていることになるからです。

 

嫌な人とは付き合わなければよい、

目をつぶればよい、

そう思うかもしれませんが

その出会いは 何かしらの意味があり

それを知るための出会いであるから

ただ、スルーしてしまったのでは

それに気づけないからです。

 

いやだと思うネガティブな感情も

嬉しいと思うポジティブな感情も

それを引き起こす、ベースになる何かがあるのですから・・

それを知ることが、また一つ自分を知る事へつながります。