チューリップ畑

 · 

タロットの応え

ご存知の方も多いと思いますが

タロットカードと言っても色々な種類があります。

 

デザインやサイズも色々あるのですが

私は2種類のカードを普段使っています。

主に精神的・魂にスポットを当てた占いをするためのもの、

もう一つは、この世的な物質面から魂まで

広範囲で見ることができるもの。

どちらも市販品ではありますが

オリジナルな解釈と使い方をすることで分けています。

 

本来、

どんな内容でもタロット占いは同じことを続けて占ってはダメです。

それはカードそのもの、

そのカードを通してヒントをもらっている“もの”を

疑ったことになるからです。

 

ただ、私の場合

普段から自分と同化させて、手慣らしするためにも

いろいろなことを占ってみるので

その中に自分のことを、ポイントをあえて変えてやってみることもあります。

 

それが、本当に不思議なのですが

状況が同じだと同じカードが全く同じタイミングで出ることがあるのです。

今日は、その2種類のカードを

テーマを変えて、続けて切ってみたのですが

1回目も2回目も、3枚目に同じ内容のカードが出ました!

1回目と2回目は違うカードなのに・・・です。

 

その3枚目とは、「隠者」でした。

簡単に言うと、自分に向き合うこと。。という内容です。

※カードの解釈は、占者によって変わります。

 あくまで私の解釈です。

これから先、自分と向き合う必要がある、もしくは向き合いなさい、

という感じでしょうか。

 

これまた、今の私にまさにすべきことだと思っていたので

内容にも納得ですが

全く同じ意味を表すカードが出たことも驚きでした。

先に書きましたが、違う内容について占ってみたんですが

自分のことなので、一番今必要なことが出てきたのだと思います。

 

なぜ、こんなに当たるのかと思うぐらい

不思議なことがあるのです。

 

ということで、私の近々の宿題は

きちんと自分と向き合って、一つ一つ片付けていくことです。

なんだか年末に向けてあわただしくなってきましたが

きちんと自分の時間を作って行こうと思います^^

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2019.09.13