チューリップ畑

 · 

この地球と共に・・

今年も3月11日が通り過ぎました。

自分自身が体験した震災なので

やはり忘れることができません。

メディアでも大々的に取り上げていますので

遠く離れた場所にお住いの方でも、思い出されたことでしょう。。。

 

 

で、ふっと思ったことは

おそらくこの地球上に人々が住む前から

文明が発達してからも、今も、そしてこれからも

自然災害は時々起こるでしょうし、

もしそのメモリアルデーを地球規模で書き出したとしたら

もしかしたら365日すべて埋まってしまうのではないか・・と

思ったのです。

 

直近でも、北海道や熊本で大きな地震がありましたし

日本に限って言えば、全く地震災害が起こらないと思われる場所はありません。

 

ついつい、

自分が体験したことが一番印象に残りますし

被害が大きかったものを取り立てて話題にしがちですが

今までもこれからも

災害が起こるであろうこの地球と共に

私たちは生活していくことが、当たり前のことなのですよね。

 

いろいろな災害の記録を残し、それを忘れないようにすることも大事ですが

当たり前にこれからもあるであろうということ

そしてそれが私たちの生きている場所であること、

では、その中でどう毎日を過ごしていくか

何が大事なのだろうかということを

もっと真剣に考えて“生きて”いくべきではないかと思います。

 

私利私欲のために、些細な諍いなどせず

毎日を平和に、豊かな気持ちで過ごせることが当たり前になるように

ひとりひとり、生きていくべきではないだろうか。。。と

改めて思いました。

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2019.11.10