チューリップ畑

 · 

再始動

今住んでいるところは賃貸なのですが

広いルーフバルコニーがついています。

この場所を借りようと思った

理由の一つでもあります。

 

住み始めてから

念願のベランダ菜園を始めました。

忙しいと言い訳しながら

ほとんど手をかけていませんでしたが

よく実ったものもあったし

失敗して何も収穫できなかったものもありました。

 

それでも青じそやハーブのようなものは

必要な時にパッと取ってこれる便利さはたまらない物があり

細々と続けていました。

 

でも、2011年の春の震災から

放射能の心配もあり

すっかり放置していました。

 

あれから8年がたち、

やっぱりベランダで野菜が作りたい、

できるだけ自分でいろいろやって見たいと思い

再始動です。

 

自然農法に近い形にしたいと思ったので

土を改良するためのもの、酸度計などを買い込み

植木鉢をひっくり返し、土に手を入れ

腐葉土などを混ぜ込み

なんとか、買ってきたミニトマト・バジル・ミョウガの苗を

植えつけました。

 

本当は・・・指南書によりますと

土を混ぜ込んでから寝かせると書いてあったのですが

寝かせる場所がなく、

酸度計でPHを計ってみたら

何と野菜には適当な弱酸性であったことが判明したので

寝かせずに植えつけまでしてしまいました^^;

 

植木鉢にいろいろ植わっているのは、

買ってきたミニトマトとバジルの苗のほかに

ニラが植えてあります。

4年ほど前、親戚の庭先に生えていたニラの株を

根ごともらってきたものがもともとですが

このニラがものすごく生命力が強く

放置してあった数個のプランターが

すべてニラ畑に変身しました(笑)

そのニラを株分けしたものです。

 

いろいろと手抜き作業でやりましたが

それでもいくつも鉢があったので

半日がかりでした^^;

 

あとはうまく根付いてくれるのを待つばかりです。

いろいろなものを、自分で工夫していく生活を目指したいと思っています。

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2019.10.13