チューリップ畑

 · 

比べることなく・・・

普段私たちは

いろいろなところで無意識に比較をしています。

 

性格や好みや体形や生活のことなど。

 

自分と誰かを見比べて

深く考えているわけではなくても

いいなとか、ちょっと負けてるなとか。

勝ち負けではなかったとしても

似ている、似ていない、全く違うと判断し

それで付き合い方といいますか

対応を変えているところがあると思います。

 

人と関わっていくためには

無防備に、なんでもストレートでいいわけではなく

そこにやさしさや気遣いや、配慮が必要なので

そのために状況判断することは必要です。

 

ですが、

最終的に自分が何かを成し遂げようとか

こうしたほうがいいのではないかと決めたら

それはあくまで自分だけの問題です。

 

あの人はこうしてるから、これでいいだろうとか

このぐらいで問題ないんじゃないかなど

人を見てジャッジしていたとしたら

それは単に自分に免罪符を与え

なまけたかったり、がんばり切れなかった自分に

言い訳を与えているにすぎません。

 

何か目標を決め

それに向かうと決めたら

誰かと比べるのではなく

自分が本当に納得できるかどうかを

判断基準にしたいものです。

 

 

万が一、

それがうまくいきそうもなかったら

いつの時点でも

修正し補足し、自分に合ったものに変えればいいのです。

始めて見なければわからないこともたくさんあります。

 

 

 

 

 

 

 

近所のお庭に黄水仙が咲いていました。

今年は本当に暖冬のまま終わりそうですね。

 

いつもの3月とはちょっと違う空気ですが

自分自身と周りの人の

生活や時間を大切に

過ごしていきたいですね。

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2020.09.28