チューリップ畑

 · 

時の進み方

よく大人になると

月日が飛ぶように過ぎる、といいますよね。

もう今年も9月になって

あっという間に秋になる・・・

 

私もそういう風には感じていますが

ただ、最近は

とてもとても時間の歩みが遅く感じます。

たくさん時間があるように思うし

昨日から今日までの間も

ぎっしりと詰まっている気がするのです。

 

もっと何年も前には

毎日が飛ぶように過ぎ

何かをしたわけでもないのに

四季が通り過ぎ年が変わるように感じていましたが

それが今ありません。

 

なぜだろうな。。。と考えてみたのですが

最近は常に自分に課題を与えているので

時間の隙を見つけては

それについてとことん考えるようにしているからのように思います。

 

その課題は、行動力も必要ですが

アクションを起こすためにも

よく考え準備すべきことが山積みです。

 

気晴らしに、テレビやドラマを見たり

本を読んだり音楽を聞いたりする時間もありますが

ふと気がつくと、またその課題に戻っています。

集中している時というのは

あっという間に時間が過ぎ去ってしまうことがありますが、

そういう場合とはなぜか違い

簡単ではない課題だからこそ

突き詰めて向き合い考えているので

その濃さが時間の進み方を遅く感じさせている気がします。

 

 

9月に入り、

お店では来年のスケジュール帳やカレンダーの販売が始まり

年末までのカウントダウンが始まった感じです。

 

 

今年の締めくくりまで

少しは課題を進められたらいいなと思っています。

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2020.09.28