チューリップ畑

 · 

新しい眼鏡

約4年ぶりに眼鏡を新調しました。

 

高校生の頃

検診で近視&乱視ですよと言われてから

ずっと、眼鏡とのお付き合いが続いています。

 

 

 

高校卒業してからは

コンタクトレンズばかりの時期もありましたが

目に負担が少ないほうがいいかなと

今は、基本眼鏡を愛用しています。

 

ところが、だんだん眼鏡も苦痛になってきました。

眼鏡の鼻パットが当たるところが

なぜか過敏に感じるようになり

短時間でも、何かが当たるとうっとうしくなります。

眼鏡をかけたときの違和感がとても気になるようになって

何がいいだろうと考えた末

4年前に一山メガネという

鼻パットがないタイプを買いました。

 

これはこれで、

とても軽くて、フレームも柔らかく耐久性があり

それまでのものに比べて負担は少なかったものの

眼鏡の蔓が、耳の後ろまで回り込むタイプで

昨今の、マスク併用だと耳に負担がかかるようになりました。

 

出来る事なら

眼鏡もコンタクトレンズもしたくないのですが

さすがに、何も矯正しないと

毎日の生活に支障があります。

そこで、前からとても感じがいい眼鏡屋さん、と思っていたお店で

新しい眼鏡を作ってもらうことにしたのです。

 

注文していた眼鏡がやっと出来上がり

昨夜取りに行ってきました。

 

今の私の目に合わせて度数を丁寧に調整してもらったおかげで

とてもよく見えます。

今まで、若干ボケていた風景さえクリアになりました(笑)

 

掛け心地も、悪くない感じです。

 

だんだんと断捨離方向と言いますか、

本当に必要なもの以外はあまり増やさない生活をしたいと

思うようになりました。

 

この眼鏡も、正直お安いわけではありませんが

その分良いものを選んだつもりですし

大切に使っていきたいと思います。

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2021.09.22