チューリップ畑

 · 

「からだ」を大切にする

今回は言葉通り「からだ」(身体)を大切にしようと言うお話です。

 

普段から健康で生き生きとした生活をしたいと

普通の方は考えていると想います。

病気にかからないよう

元気でいられることに

注意して生活をしている方は多いと思いますが、

実際のところ、元気ではあるし特に問題もないからと

病気にかからなければ・・と思いますよね。

 

実のところ、私もそう思っていました。

体重が多少重くとも、若干アレルギーっぽい症状が出ようと

元気でやる気があって

活動的な毎日を送ることができているならば!と

まあ、自分を甘やかしていましたが

でも、やはり健康であるという事と同時に

自分の身体をちゃんと大切にしなくてはだめだなと

最近考えています。

 

生まれつきの体質などもありますから

画一的に、同じ体型で同じ数値であれば健康ということではありません。

ただ、今私達が生きているうえでの身体は

この生命を全うするために必要な器です。

魂は永遠に生き続けますから

今生、予想外の出来事で

この世を去らなければならなくなったとしても

形(身体)を変えてその先も継続します。

 

じゃあ、別にどうってことないって思うかもしれませんが

今この世にいることそのものが、

そしてこの身体を選んだのは(作ったのは)自分なのです。

なぜ今生きているのか?といえば

より成長するため、としか考えられません。

だとしたら、ほんの少しでもよりよく“生きて”行くために

“器”を手入れし大切にしなければ長持ちしません。

 

もう一つの理由は、

食欲・性欲・睡眠欲と言われるような欲を

野放しにしていたら、身体をいい状態で保つのは難しいかもしれません。

自分を大切に生きることの一つに

自己コントロールをすることも含まれるからです。

 

実は私は子供の頃から原因不明の湿疹が体中に出たり

いわゆるアレルギー体質だと思うのですが、

数年前に、アレルギー検査をしたところいくつか

アレルギー反応を起こすものがありました。

その時は、やっぱり・・と思うだけでしたが

最近食で体質を変えることができるという話をよく見るようになり

自分でも意識始めたところです。

そんなわけで、普段からの食生活でも

食べるものを吟味し選ぶようになってきました。

まだまだ努力している途中で

だめであろう原因のものを完全に排除できていないのですが・・・

 

みなさまもぜひ、身体そのものを大切にしていきませんか?

言われるまでもなく、

農薬や過剰な添加物は身体に悪いと分かっているものもあります。

食に対して興味を持って選ぶこと、

身体にいいことを心がけて生活にメリハリをつけること。

そんな簡単な事からでも、

少しずつ変わっていくと思います。

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2022.12.05