チューリップ畑

 · 

ささいなこと

7月に入ったと思ったら

梅雨の合間に猛暑がやってきました。

 

さて

普段から小さなもやもやありませんか?

人に言うまでもないし

怒ったり悲しんだり、

表に出すほどの事ではないけど

心にチクチクと

さらっと流すには流せない

些細な違和感。

 

一番厄介なのは

その、発散したり声に出すには

とてもつまらないことに感じて

またそれを取り沙汰する自分が小さくて

しまいには、ただただもやもやがたまってしまうと

なんとなく気分が晴れないという状態が続いてしまいます。

 

そういう時は

その、小さなもやもやと向き合って見ましょう。

普通なら、なんか嫌だな…で終わらせますが

なぜ私はそれをいやだと思うのだろう?

なぜこんなに心を乱されるのだろう?

そう、今まで見たことない視点から

自分の心を見てみましょう。

 

そうすると、

大抵は自分のプライドを傷つけられていたり

自分のやりたい方向や事に邪魔になっていたりします。

 

その原因がわかったら、

つぎに、それって本当に大切なことなのか?

改めて自分に問うてみましょう。

 

自分の気持ちを乱したり

いやな気持を持ち続けてまで

守るべきことなのかどうか?

そんな風に違う角度から見てみると

案外大したことなじゃい、ってことに

気づくことが多いはずです。

 

一番大切なのは

自分の心がへ平穏であること。

そこを基準にするならば

大したことないことに振り回されるより

原因を紐解いて、納得して

そして手放すことが一番です。

 

毎日イライラして自分の時間を台無しにするより

楽しく過ごしたほうがいいに決まってます。

 

暑い日が続くと

それだけで疲れてイライラが増します^^;

少しでも、毎日を気持ち良くするために

小さなもやもやを貯めてしまわないで

ひとつひとつ手放してしまいましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2024.02.27