チューリップ畑

執着しない

誰もが、たくさんのネガティブを持っています。

 

ネガティブというのは

はっきりわかる自分の弱さや

妬んだりうらやましがったり憎んだりする心の醜さだけではなく、

普段それとは気づかないものもたくさんあります。

 

その一つが執着してしまう心です。

 

普段から、いろいろなところで

自分の好き嫌いで判断していることがあると思います。

それは好みの問題なので、

別に悪いことではありませんが

絶対これでなきゃダメ!とか

これでなくては許せない!までの域に行ってしまうと

それは執着に変わってしまっています。

 

執着するという事は

それに囚われてしまい

他のものと比べる冷静な判断が出来なくなり

それにより自分の行動や心を縛り付けてしまいます。

 

ほんの些細なことでも

よくいえば「こだわり」なのかもしれませんが

度が過ぎると、それもネガティブになってしまいます。

 

つい最近、

私自身、自分では気づかなかったネガティブに気付きました。

日々細かい自分の反応を見ながら

気を付けているつもりが、まだまだです。

 

何かに大きく偏ってしまうと

それが自分を縛り付けてしまいます。

 

なんだか、面倒な些細なことを言ってるな、

と思うかもしれません。

でも、自分の意識を高めていくことで

悩みや辛いことの全体がわかり、解決方法が見えてきます。

その手段の一つがネガティブを減らしていくことなのです。

 

 

 

10月に入って、急に秋らしい空気に入れ替わりました。

 

相変わらず、風邪やインフルエンザが流行っているようですので

どうかご自愛くださいませ。

 

 

 

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2024.05.27