チューリップ畑

 · 

避けるのではなく・・・

誰でも

好きなもの・好きなこと・好きな人に囲まれて

毎日過ごせたらいいだろうと思ったことが

一度ならずあるのではないでしょうか。

 

嫌なこと、苦手なこと全て

やらずに済ませたり、目にすることがなかったら

どんなに気楽で楽しいだろうか・・・

ついそう考える事もあるでしょう。

 

そんな中でも

人間関係は、この世界で行きていく限り

ついて回ります。

この人とは合わない、苦手、

もっと言ってしまうと、嫌いだから見たくもない・・・

そういう存在の人がいるかもしれません。

 

じゃあ、それをひたすら避けて衝突しないようにすれば

“私”は幸せになれるでしょうか?

 

この幸せとは、真の、根本からの幸せのことを指します。

 

嫌な事嫌な人を一時的に避ける方法を見つけて

それを実践すれば、その時は気が楽かもしれません。

ですが、それは避けただけで解決したわけではないのです。

ですから、また同じような事・人に出会ってしまったら

また一からその関係から逃げるべく

嫌な思いをしながら考えなければいけなくなります。

結局、また同じような辛さを経験する事になります。

 

自分が楽に生きたいのであれば

避けるのではなく、その時の自分の反応・ポイントを見極め

それを理解納得してしまえばいいのです。

その嫌な相手の何に反応して、どう気に入らないのか

何に自分が反発しているのか・・・

それに気づく事ができれば、

相手に対する不快感ではなく、自分の反応を知る事で冷静になり

ああ〜なるほど、と思った瞬間

それはただの事実であり、自分の感情をかき乱す原因ではなくなるのです。

 

今私たちが生きているという事は

いろいろな経験をするためです。

そして、そこから学びを得て、成長する事で幸せになるためです。

 

嫌な事を避ける事は何の解決にもなりませんし

同じ事を繰り返すたび、また嫌な思いをするだけです。

それに、不満や嫌悪感やましてや憎しみの心を持ってしまうと

そのネガティブな感情は自分自身にもマイナスに働きます。

 

毎日を大切にしたいのであれば

まず自分の心に湧き上がるネガティブな感情と

ひとつひとつ丁寧に向き合ってみましょう。

思いがけずいろいろなものが見えてくるはずです。

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2019.12.01