チューリップ畑

 · 

そこから踏み込む。

今の状況を少しでもよくしたい!

何をすればいいのか?

と毎日のように思い模索している方は

ネットやメディアから

いろいろな情報を仕入れ

ご自分なりに見聞や知識を増やし

さらに深く追求しようとしているのではないでしょうか。

 

このままで仕方ないと思ってしまったら

何も変わりませんから、

まずは探すことから始めると思います。

 

私もそうでしたが、

出会うたびに、キラキラと

何か啓示的な、降ってくるようなポイントがあって

ああそうだ!と思い、

それだけで嬉しくなるようなものを見聞きすると

よし!わかった!

私も大丈夫だ!と、感じませんでしたか?

 

 

 

 

たとえば、

『叩けよ、さらば開かれん』

と聞いて、そうか!叩けばいいんだな!と

安心するわけですが、

ではどうやってその扉を叩くのか

その方法を知っている方は限られると思います。

 

 

実際には、聞いただけでは何も変わりません。

その扉を叩くということはどういうことか?

叩くにはどうすればいいのか?

さらにはその扉まではどうやっていけばいいのか?

そこから考えねば答えは出てこないのです。

 

そしてその道は一人一人違います。

だからこそ、知ったその先

次の段階は、それをやり遂げるためには

何が必要なのか?どうすればいいのかを

真剣に考えて、やってみるしかありません。

 

一つだけ言えることは

神は愛と調和であることだけは間違いがないので

ネガティブなもの・・嫉妬や不安、利己的はものは相容れないでしょう。

ですから、まず自分からネガティブな要素を取り去ることが

最低条件となります。

 

私自身もその見えない道を探しつつ

前へ進むことができる自分になることを

常に意識するようにしています。

 

いろいろなことが漠然と流れてしまうこの時代

自ら意識するしか、流れを変えることができません。

少しでも生きやすい自分を作っていきましょう。

 

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2024.06.18