チューリップ畑

 · 

できることを数える

最近見たニュースで

交通事故で両足を失った女性を取り上げていました。

 

いつも朗らかにしている彼女に

その理由を尋ねたところ

「できないことではなく、何ができるか?を考えて行動する」

と答えていました。

 

実際に、

前向きに生きている方の多くに

マイナスをプラスに変える考え方や

プラスをより伸ばす行動をとっていらっしゃる方が

多いように感じます。

 

これは、誰にでも当てはまることではないでしょうか。

 

私も、過去

自分を正当化するために

数々の言い訳を繰り返してきました(笑)

 

あれがないからダメ、

これがそろわないと着手できない、

この状態では成功する確率が少ないからいやだ、

時間が足りない、などなど。

それこそできない理由はすらすらと

私の口からも、脳内でも再生され

だからやらないんだ&出来ないんだを繰り返し、

それを会話のネタにし

友人と愚痴を言い合う。。なんてことも

珍しくありませんでした。

 

でも、実際には

すべてが揃ってなくても

準備を進めたり、その環境のなかでも

ここまでならということはたくさんあります。

またやり始めてみたら思いがけずアイディアが浮かび

最初の予定とは違ったアプローチになっても

目的に近いところまで進めることができたりします。

 

だから、できることからやってみましょう。

私も常に心がけるようにしています。

 

途中で出した友人との会話ですが、

これに関しては時には相手に合わせる必要もあるでしょう。

 

その場合は、愚痴を言い合うのではなく

相手の話を聞いてあげることに徹し

軽く受け流してあげれば問題ありません。

たいていは、誰かに話を聞いてほしくて

話すことで発散したいだけのことが多いですから・・・

 

三寒四温という言葉がありますが、

この春も天候の変わり方が激しいです。

相変わらず、インフルエンザなどはやっているようです。

 

みなさまご自愛くださいませ。

 

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2024.04.09