チューリップ畑

 · 

コントロールすべきは

生きていくうえで

全てにおいて欲望のまま行動すればよい、

と思う方は少ないでしょうから、

自己コントロールと聞いたとき、

それは必要なことに違いないと

感じる方も多いと思います。

 

私の場合も

主に食欲に関することではありますが、

欲のままに行動し

後から後悔することも多々ありますので

ごく普通に、自己コントロールは必要だと

思うことができました。

 

ただ、今考えると

最初の受け取り方では十分に

その必要性を理解していなかったように思います。

 

ひとりひとり

自分と向き合ったとき、

自分が直すべきこと

気を付けたほうがいいと思うことも

人それぞれです。

 

だから、一番わかりやすいところ

自分で気になるところから意識して

取り組むことがよいと思うのですが、

もしかしたらそこばかりに目が行ってしまうと

ほかのことが見えなくなってしまうことが

あるような気がします。

 

私は食べることが大好きで

子供のころから、食べることでストレスを発散していました。

だから、自己コントロールと聞いた瞬間、

まず食欲のコントロールを思い浮かべ

気をつけなくちゃ!と思ったのですが

我慢すればいい、ということではコントロールできませんでした。

 

ただ、食べすぎないようにしようと思っていても

その自分で決めたことを破ってしまうのは、

心が関係しているからです。

 

何かをやろう!やめよう!と思うとき

その点だけに集中しがちですが

その奥には、今までの経験や考えてきたことや

思い込みが隠されていることも多く

それが壁になっていることも少なくありません。

 

まずは否定することからではなく

自分の中を見つめ、

どうしてそうしてしまうのか?

なぜそれを求めているのか?

逆にどうしてできないのだろうか?と

時間が掛かってもいいので

ゆっくり見つめていくことで

手がかりを発見できると思います。

 

抑え込むだけでは解決できません。

 

とてもとても大切なことなので

ほんの少し時間でも

自分の心と向き合っていくことが

大切だと思います。

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2024.05.27