チューリップ畑

 · 

ネガティブにしないように

みなさまも気付いていらっしゃるでしょうが

物事というのは捉え方ひとつです。

 

どんなに良かったことも

うがった見方をしてしまえば

悪く言うこともできますし、

一見悪いことにしか見えなくても

長い目で判断すれば

それを良い機会ととらえることもできます。

 

よく言う

長所・短所も裏表とすれば

解釈によってとらえ方が変わります。

 

最近も

ポジティブな言い方に変える例題本が

発売されているという広告を見かけました。

自分で発する言葉で空気が変わってしまったり

相手の印象が変わることを

皆知っているからこそ

そういう本が出てくるのだろうと思います。

 

ただ、言葉や意識はそう簡単に変わりません。

常に意識しながら、自分に染み込ませていかないと

とっさの言動には反映されないものです。

だからこそ常日頃の自分の思考の仕方や態度が

大きく関係してきます。

 

私自身、常にポジティブ方向へもっていくのが当たり前になるまで

相当掛かりました。

いつもどんな時も、意識的に

ポジティブに変換する癖をつけるといいのではないかと思います。

 

 

そろそろ南のほうから梅雨入りの便りがある頃でしょうか。

気温の変化が激しいと体調を崩しがちです。

みなさまもお気を付けくださいませ。

 

 

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2024.05.27