チューリップ畑

 · 

道具

私は道具が大好きです。

 

父が職人気質で、いろいろなものを持っていました。

ドライバーやピンセットなど

どこが違うのかと思うぐらい

たくさん持っていたり、

ホームセンターが大好きで

暇さえあれば店へいって気になるものを

買ってきてしまう人でした。

 

そんな父がいたからか、

私もホームセンターが大好きで

そして何かを始めようとすると

まず道具を揃えようとします。

それも「物は値段なり」と思っているので

これから始めようとすることですら

そこそこの道具をフルでそろえてしまうところがあります。

 

もちろん、それ自体が悪い事ではありませんが

道具というのはあくまで手段でしかありません。

 

時に、道具を買いそろえたところで満足してしまい、

実際にちょっと手を付けたものの

その先に進まない‥ということが起こってしまいます。

 

大切なのは

「何をしようとしているのか」

「そのために何が必要なのか」

そして

「継続する強い思いはあるか」

だと思います。

 

形から入る、それも必要な場合がありますし

成し遂げるために、周りを固めるという意味で

環境や道具を揃えてしまう場合もあるでしょう。

 

いずれにしても、

目標は道具を揃えることではなく

その道具を使って何をするか?

ということなのです。

 

今回は、自分への自戒の意味も込めて書きました(笑)

 

誰にでも同じようにある時間ですが、

それをどう使うかは、それぞれです。

道具のことも含め

もし自由に使える時間があるのなら

何に使うか?も自分にとって大切な選択です。

 

 

 

関東も梅雨入りし、じめじめした日が続きそうです。

どうかご自愛くださいませ。

 

 

 

 

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2024.07.14