チューリップ畑

2021/05/08
今年も 当たり前のように行われていた 季節の行事やイベントがほとんどないので 季節の流れがわかりにくく なんとなく 漫然と日々を送ってしまっている気がしますが ふと見ると 紫陽花がつぼみを付けていました。 年々温暖化が進んでいるのか 今年も夏日を迎える日が 平年より早かったようですが それでも そろそろ雨の季節とともに 紫陽花の花が楽しめますね。...
さらんふるな毎日 · 2021/05/06
光と影。 この世は相対の世界ですから どんなことにも 相対する反対のものが存在します。 心の動きや性質などにも存在します。 その反対の性質を持っているものがあるからこそ 比べたり体験することで そのものの存在価値や性質を知ることができるわけです。 どちらか一方しか知らなければ 違いがわからないので気づくことができません。 実際、この世には...
さらんふるな毎日 · 2021/04/21
これは長年愛用していた ネグリジェです。 たぶん、 いまから30年ぐらい前 叔母から “2枚セットでしか買えなかったから  1枚上げるわ”と 私より7つ年下の娘のために買った服の 1枚を私にくれました。 それから毎年 長袖の寝間着を切るシーズンになると 愛用していました。 気のせいか、昔のものは丈夫ですよね(笑) 寝間着だと思うから...
さらんふるな毎日 · 2021/04/14
コミュニケーションを取ろうとするときに 人によって、 言葉の使い方、表現の仕方 もっと深堀すれば 経験などが影響し 十人十色だと思います。 私の身近な人で どうも真意が伝わりにくい人がいます。 なんといいますか 会話がかみ合わないというか 相手の意図したところと 私が汲み取ったことに いつも温度差があり 結果として、なんだか違うということが...
さらんふるな毎日 · 2021/04/09
前回雹を見たのはいつだったでしょうか。。 昨日の4月8日、 朝からいい天気でしたが 天気予報では 午後急変して荒れるかも、とは 言っていましたが なんと雹が降りました。 バラバラと大きな音とともに 氷の粒が 落ちてきました。 屋外にいた方は びっくりしたのではないでしょうか。 私が生まれ育った長野県では そうはいっても...
さらんふるな毎日 · 2021/04/05
最近はインターネット上などで 簡単に自分の意見や考えなどを公表できるようになりましたので いろいろな方の考え方や情報を知ることができます。 年齢も経験も様々。 そういうのを時折読みながら、 人により感じることも行動も変わるのだな、と 考えさせられることもしばしばです。 私自身も 一般的な年齢から言えば とっくに人生の折り返しを過ぎ、...
さらんふるな毎日 · 2021/03/31
やっぱりいつものところに クロッカスが咲いていました。 3月の終わりなのに 初夏のような暖かさ。。。 でも、この花は春を感じさせてくれます。 黄色い花 本当に可愛いなぁ(笑) しみじみ見とれてきました。 今朝のニュースで 天気予報でよく出される「平年」(平年値)の数値が変わるそうです。 「平年の気温」などの数字は過去30年の平均だそうですが...
さらんふるな毎日 · 2021/03/24
一昔前まで 商店会で桜祭りを開催していたほどの 桜並木。 なぜかほぼ中央にある 1本だけ満開でした。 他の木は、3分〜7分咲きというところでしょうか。 今日のくっきりした青空に 桜がよく映えます。 街中では 昨日も羽織袴の方を見かけました。 卒業式か謝恩会でしょうか。 今年のこんな状況で 式典の開催も危ぶまれたところが 多かったに違いありませんが...
さらんふるな毎日 · 2021/03/22
昨日、そして先週の土曜日と大荒れの天気になりましたが 例年より早く咲き始めた近所の桜は まだ満開まで数日ありそうです。 大好きな桜の季節。。 今年もまた 桜の名所では立ち入り禁止の場所を設けたり その場での宴会禁止など 新型コロナウィルス対策で いつもと同じようにというわけにはいきませんが 純粋に桜の花を楽しむのであれば...
さらんふるな毎日 · 2021/03/15
子供の頃から なぜか妙にこだわっていることがあります。 それは公平というか平等というか 差別しないというか、 ともかく自分も誰かも 仲間はずれにしたりされたり 誰かだけが、悪者にされたりする そういうことにものすごく違和感を感じていました。 思い返せば 小学校の頃、本ばかり読んでいて 人と付き合うことが苦手で...

さらに表示する

メニュー

 ★さらんふるめいるからみなさまへ

今日のさらん

2021.05.08